DiFVEwdn.jpg


目次
1・ダーツの投げ方に悩む人とは?

2・ダーツが上達する投げ方の秘訣とは?

3・ダーツが上達するプロダーツプレーヤーの投げ方とは?

4・本当に効果はあるのでしょうか?

5・費用はどれぐらいかかるのでしょうか?

6・1回でどれぐらい練習する必要があるのでしょうか?

7・デメリットは何でしょうか?

8・他の方法と比べると・・・

9・間違ったダーツの投げ方を覚えると・・・

10・ヒロシからあなたへのメッセージとは?



0-2.gif



ダーツの投げ方に悩む人とは?

はじめまして。


ヒロシといいます。


突然ですがあなたがこのサイトへやって来られたということは
ダーツの投げ方でお悩みだからですよね?


ダーツは紳士の国イギリスで生まれた伝統あるスポーツです。


ダーツは500年以上も昔に、イギリスの戦場で、兵士たちが戦いの合間の退屈しのぎに、短くて重い矢を投げて遊んだのが、ダーツの始まりです。


老若男女を問わず、プレイできる手軽さから、
本場イギリスでは、生活の一部となっているほどです。


あちこちのパブでは必ずといっていいほどダーツボードが置かれ、
多くの人々がプレーを楽しんでいます。


また、ロンドンに本部を置く、世界ダーツ連盟の元で
数多くのプロ選手権も開催されています。


ダーツを始めて間もない方は、ダーツの持ち方や投げ方が
コロコロ変わります。


仮に今の自分にピッタリのダーツを見つけたとしても、持ち方や投げ方が変わってしまったら、自然と道具も変わっていくのは明白です。


見た目やデザイン性で選ぶことによって、長期間楽しんで
投げ続けていれば、自然とフォームが固まっていきます。


そして、フォームが固まってくれば、
色々なダーツを投げたときにその違いが分かってくるのです。


ダーツの基本的な持ち方や投げ方というのはありません。


どう持っても、どう投げてもいいのです。


自分なりの持ち方や投げ方を探していくのも
ダーツの魅力の一つです。


ダーツの投げ方は、できるだけ体の動きを小さくして、
腕や手首のブレをなくすことが重要です。


「ふわっと押し出す」感じで投げるのがコツです。


現在、ダーツの投げ方で悩んでいる人が多くいます。


先日もこんな方がいましたよ。


【24歳・男性・ダーツ歴6ヶ月】

現在、ダーツの投げ方に悩んでおります。

左右のブレは少ないんですが、
高さがなかなか合いません。

ラインを直線、押し出し系なイメージで投げてると、最初はいいんですが、次第にフォローで腕が下がってダーツも落ちてしまいます。

投げるときに肘を上に持ち上げる意識をミックスすると、
入るには入るんですがなかなか続きません。

対策があれば何でもいいので伺いたいです。

ちなみにダーツ歴は6ヶ月、RTはぎりぎりAフラです。


【23歳・女性・ダーツ歴1ヶ月】

私はダーツを始めて1ヶ月弱ですが、
投げ方について悩んでいます。

まず、ダーツの持ち方について、自分に最も合っている
持ち方がまだよく分かっていません。

したがって、フォームも毎回ばらばらです。

また、フォームが毎回一定になってくるとわかる時は、
ダーツを始めてどれくらいの時期でしたか?

女性は身長が低いので男性よりも不利な気がします。

狙っても中々、上のほうに当りません・・・

上部を狙うコツがあったら、教えてください。


【31歳・男性・ダーツ歴3ヶ月】

最近ダーツを始めました。

一人で毎日ゲームをしています。

でも、投げ方や立ち方がわかりません。

右利きですが利き目が左です。

立ち方に違いがありますか。

インターネットで競技を見ていると
肘から上だけで投げているように見えます。

全身運動ではないのですね。

ダーツバーでも行けばよいのでしょうが、
そこまではまだその気になれません。

だから、誰にも教えてもらっていません。

どなたかお教えください。



なるほどね。


ダーツの投げ方で悩んでいる人達は
結構たくさんおられるようですね。


一般的にダーツ教室に行かずにダーツの投げ方
マスターするのは誰もが難しいと思っていることでしょう。


ですが、誰でも簡単に自宅でお金をかけずに
ダーツの投げ方をマスターできる方法があるって知ってました?


しかも、短時間で。


私も最近知ったことなのですが・・・


実は・・・


続きを読む>>>

ダーツが上達する投げ方の秘訣とは?

突然ですが、あなたは、スローラインに立った時に
どんなことを考えていますか?


・ブルをじっくり狙っている。

・クリケットでトリプルをじっくり狙っている。

・投げた後に腕や指を狙ったところに真っ直ぐ伸ばそうと思っている。


もし、あなたが1つでもこう考えているのなら、
非常に危険です。


「え! ダーツって狙うゲームでしょ!?」


と思いましたか?


確かに、ダーツは狙うゲームですね。


でももし、あなたが
あるダーツ上達のポイントがちゃんと実践できていないのなら、
このまま狙って投げ続けても上達はしません。


むしろ悪い癖が残り、逆効果なんです。


それでは、
なぜ狙うゲームであるはずのダーツで狙ってはいけないのか?


ダーツを狙ってはいけない、その理由は・・・


ダーツは狙うことよりも、


楽に投げてダーツの飛びを良くすること
の方が大切だからです。


楽に投げてもダーツが飛ぶようにするには、
ダーツを離すまでですべてが決まります。


一方、「狙う」ということは、ボードに、つまり投げた後のことに
神経のほとんどが向うわけで、楽に投げてダーツを飛ばすという、
この「しっかり投げること」ができなくなるんですね。


だから、毎回、毎回同じようにしっかり投げることが定着できていないレベルの人は、狙いすますと余計ダーツ上達から遠ざかり、逆効果なんです。


楽に投げてダーツが飛ぶようになると、いろんなところの無駄な力が抜けているので、結果、狙いすまさずとも自然とダーツは飛ばしたいところにグルーピングし始めます。


楽に投げてダーツが飛ぶようになった人はみんな、
その後上手くなっていくスピードが例外なく速いですね。


さて、


ここから更に具体的にお伝えしていきたいと思いますが、
「楽に投げてダーツを飛ばす」と一言でいっても、投げるまでの


・スタンス

・グリップ

・テイクバック

・リリース


それぞれにちゃんと楽に投げて
ダーツが飛ぶようになる秘訣があります。


●スタンスについて


よく市販のダーツ教本などでは、スタンスには「オープン」、「スタンダード」、「クローズ」があるなんて説明がありますが、結論から言うと、そういうのにこだわる必要はまったくありません。


投げやすい楽な姿勢で投げることが一番大切です。


上半身も下半身もどちらも、
楽に投げられる態勢をとることが大事です。


よく、ダーツを構えたり、投げる時に体がぶれないように
ワザと体を窮屈な態勢にして固定しようとする人がいますが、
それはあまりオススメできません。


なぜなら、窮屈な態勢はどうしても肩や背中に力が入ってしまい、
楽に投げることの妨げになりやすいからです。


また、肘や肩、手首、背中、足に変に負担がかかるような態勢で
投げ続けることは、故障を起こしやすいという意味もあります。


ダーツは生涯スポーツとして長く楽しめるように、という意味でもスタンスは力を抜いた、楽に投げられる態勢をとるよう心がけてください。


●グリップについて


まず、グリップは4本掛け、3本掛け、いろいろありますが、
どちらでも構いません。


ただ、どちらの場合でも、
グリップはある程度しっかりしている必要があります。


握ったときにぐらついたり、投げた時に上にすっぽ抜けるようなグリップではしっかり投げることができませんし、グルーピングさせることもできません。


しかし、ここからが要注意なのですが、


強く力を握らないとしっかりしないグリップは良くないです。


それはなぜか?


グリップに力が入ると、それにつられて手首が固くなり、腕にも余計な力が入って、とても楽に投げてダーツを飛ばせる状態ではなくなるからです。


これまで再三お伝えしてきましたが、
ダーツは狙うことよりも、しっかり投げることが大切です。


しっかり投げるとは、
楽に投げてダーツの飛びを良くすることです。


楽に投げることができないと、毎回同じ投げ方ができず、
毎回同じところにダーツを飛ばすことができなくなります。


グリップは、ぐらいついたり、投げた時に抜けない様にしっかりさせる必要がありますが、だからといって力強くギュっと握るのは良くないということです。


「楽に投げてダーツを飛ばせるようになるグリップ」


これが飛躍的にダーツを上達させるカギとなります。


楽にダーツを投げているのに「飛びがいい」、
そういう人はスコアが伸びたり、安定したり、
つまり上達するスピードが速いです。


最初はグリップを変えると、いつもよりも上手く投げれなくなりますが、それは誰でも経験することですし、より速く上達するための期間だと思って続けてください。


速く上達できるカギはグリップにありです。


●テイクバックについて


1. テイクバックはどの位置まで引いてくればいいのか?


引いてくる位置、これは人それぞれですが、
大切なのは、


毎回引いてくる位置を同じにすること」です。


なぜなら、毎回同じように投げやすくなるからです。


投げる度に引き過ぎたり、引いてくる位置が左右にぶれたりすると、
ダーツをリリースする位置、そして刺さる位置がずれやすいです。


引いてくる位置を安定させること、これが大切です。


2. テイクバックしてくるスピードはどれぐらいがいいのか?


テイクバックしてくるスピードについてですが、
よく肘がぶれないように速く引く人を多く見かけます。


でも、実はテイクバックが速いのは良くないんです。


それはなぜか?


なぜなら余計な力が入ってリリースする位置がバラバラになりやすく、
結果ダーツが刺さる位置もバラバラになるからです。


速く引かないとダーツの飛びが悪くなったりする感覚を
持っている人もいるようですが、その場合はグリップがおかしいです。


ゆっくり引いてきたとしてもダーツの飛びが良くなるような
しっかりしたグリップじゃないとおかしいんです。


それともう1つ、テイクバックが速いと良くない理由があるんです。


それは、


速くテイクバックすると、
自分のどこが悪いのか、修正点が分からないからです。



結局テイクバックが速いと、


・リリースポイントがバラバラなのか?

・肘が下がってるのか上がってるのか?

・肘を真っ直ぐ引けてないのか?

・テイクバックした時にダーツが変に上を向いちゃっているのか?


修正ポイントが分からないので、結果上達しにくいんです。


もし、早くテイクバックしてリリースしないと肘が下がったり、
ぶれるのであれば、その場合はテイクバックする際に、


「手をまっすぐ引く」というよりは、「腕を山なりに引いてくる」


という感じでテイクバックしてみてください。


そうするとゆっくりテイクバックしても肘が下がったり、
ぶれにくくなると思います。


3. タメはどれぐらい作るのか?


テイクバックのタメに関してですが、
これは結論から言うと、特に意識をしなくてもいいと思います。


それこそ、ゆっくり腕を引いてくれば自然とタメができるようになりますので、「タメを作る!」という意識を持つ必要はありません。


●リリースについて


リリースポイントについては、
いろんな情報が飛び交っていますよね。


例えば、


・二の腕と腕の角度が90度になる、
 ダーツの高さが頂点のところで離す

・テイクバックしてきて、
 頂点に達する前の45度のところで離す


など、


テイクバック同様、このリリースポイントについては
何が正しい情報かが分からなくなって、迷う人も少なくありません。


そこで、正しい情報をお伝えしたいと思いますが、
真のリリースポイントとは・・・


ダーツを構えた位置


なんです。


▽最初に構える

▽テイクバックする

▽そしてまた構えた位置に手が戻ってきて、
 構えた位置でダーツを離す


これが遠回りをしたり長い間スランプに陥ることのない、
ダーツを最短で上達するための投げ方の基本なのです。


野球で言うと、「このポイントで打たなければホームランが出ない!」
という感じなんですね。


特に、まだスコアが安定していない人は、
このリリースポイントを意識しながら投げることはとても大切です。


ここのリリースポイントが構えた位置より早ければダーツは上に
抜けますし、構えた位置より遅ければ当然ダーツは下に落ちます。


ちゃんと構えた位置で離せばダーツは飛ばしたいところに
飛んでくれて、自然とグルーピングし出します。


だから、ダーツは「狙う」ことよりも
「しっかり投げる」ことの方が大切なんですね。


いかがでしたでしょうか?


少しはお役に立ちましたでしょうか?


もし、あなたもダーツの投げ方で悩んでいるようでしたら
ダーツ上達の専門家さんをご紹介しましょうか?


リンクを貼っておくのでもし宜しければ参考程度に覗いて見て下さい。


コチラのサイトの方に聞きました。 


ご質問がある場合はコチラからどうそ!


次回は、このダーツ上達の専門家さんに
私が教えてもらったことをもう少し詳しくご紹介しますね。


続きを読む>>>


ダーツが上達するプロダーツプレーヤーの投げ方とは?

前回、ご紹介したサイトは御覧頂けましたか?


もし、まだ見ていないならこちらから見れますよ↓


ダーツの投げ方に関する専門家さんのサイトです。


実は、私がダーツの投げ方について詳しくなれたのはコチラのサイトで販売されているマニュアルを購入したからなんです。


このサイトではダーツ初心者の方でも短期間でダーツが上達できる有料テキスト『ダーツの投げ方・上達動画DVD(ワンタン渡部紘士)』も売られていたので購入してみたのですが、これが結構役に立ちましたわーい(嬉しい顔)


最初はネットで物を買うことに抵抗がありましたが、買ってみるとすぐに商品を閲覧することが出来たので何の心配もありませんでした。


■「ダーツの投げ方・上達動画DVD」の概要説明


Wanton(ワンタン)こと渡部紘士(わたのべ・ひろし)さんによる
ダーツ上達マニュアルです。

◆渡部紘士さんのプロフィール◆

a-067.gif

渡部紘士(Hiroshi Watanobe)
愛称:ワンタン

海外遠征中、外国選手からワンタンと呼ばれるようになる。

1953年5月17日神奈川県生まれ。

25歳からダーツを始める。

ソフト、ハードダーツこだわりを持たず
両方のトーナメントに参加している。

現在、テレビ出演、解説、ダーツインストラクターをこなしながら、WDF公認JSFDの理事を勤めダーツ普及のために奮闘している。

WDF ワールドカップ出場履歴

1983年 第4回 スコットランド大会日本代表
1985年 第5回 オーストラリア大会日本代表
1987年 第6回 デンマーク大会日本代表
1989年 第7回 カナダ大会日本代表
1991年 第8回 オランダ大会日本代表
1993年 第9回 アメリカ大会日本代表
1997年 第11回 オーストラリア大会日本代表
1999年 第12回 南アフリカ大会日本代表
2001年 第13回 マレーシア大会日本代表
2003年 第14回 フランス大会日本代表
2005年 第15回 西オーストラリア大会日本代表

WDF アジア・パシフィックカップ

1986年
WDF アジア・パシフィックカップ W   
ニュージランド 
メンズ ダブルス  銅 (3位)

1988年
WDF アジア・パシフィックカップ X   
日本 
メンズ ダブルス 銀 (2位)   
ミックス ダブルス  銅 (3位)
チーム戦 銅 (3位)

2004年
WDF アジア・パシフィックカップ XII   
シンガポール 
メンズ ダブルス 金 (1位)
チーム戦 銀 (2位)
ハイーアウト 164  今大会最高点

2006年
WDF アジア・パシフィックカップ XIII 
マレーシア 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ダーツ界のカリスマ的存在のWanton(ワンタン)こと渡部紘士さんは、20年間も日本ダーツの代表選手として君臨してきました。


日本のダーツプロによる公式試合でも、
その実力は折り紙つきです。


そんな実績をもつワンタンこと渡部紘士さんは、言います。


「ダーツ上達ににおいては、特に大きな伸び悩みがないんだよね・・・
スランプなんかも、あまりない。」

「でも、もともと俺は、非凡な才能なんかも無かったし、 他のダーツプレイヤーの何倍、何十倍も練習してきたわけでもない。」

「ダーツ上達やスコアを常にキープするには、あるコツがあるんだよね。」


そのダーツの投げ方や上達コツとは、なんなのか・・・?


今回、渡部紘士プロのダーツ上達の秘密が初公開されました。


渡部紘士さんが20年間、ただの1度もスコアを落とすことなくダーツNo.1に君臨し続けられた、実は誰でも実践可能なダーツ上達のノウハウをDVD動画とテキストにまとめられました。


「ダーツの投げ方・上達動画DVD」では、カウントアップ300点台のダーツ初心者でも短期間でAフライトのスコアになるダーツ上達のコツが紹介されています。


そのノウハウの一部を紹介すると・・・


・上手くなれる人となれない人とは?

・10時間連続で投げ続けても疲れない、スタンスとは?

・常に安定してまっすぐ投げられるグリップとは?

・テイクバックのコツとは?

・間違いだらけのリリースポイントとは?

・フォロースルーは腕を伸ばすな!!

・ブル以外のすべての数字にしっかり投げられるようになる
 効果的な練習方法とは?

・ワンタンのカウントアップ、クリケットゲームの一部始終映像


高画質DVD1枚(55分)+テキストマニュアル(66ページ)

a-068.gif


■「ダーツの投げ方・上達動画DVD」の感想


最初は半信半疑でしたが、マニュアルに書かれている通りに実践したら、1ヶ月でスコアがアップしたのでビックリしました。わーい(嬉しい顔)


特に楽に投げてダーツが飛ばせるようになる方法なんかは、巷じゃ絶対手に入らない良い情報でしたし、カウントアップ全スロー動画はとても役に立ちました。


これで、今後は効果のないダーツの練習をすることもなく、ダーツ上達のために無駄なお金も使わなくてすむので本当にラッキーでした。


確かにこのマニュアルは安くはありません。


しかし、ダーツ教室に通ったり、我流で練習し続ければ
このマニュアル以上に費用がかかります。


内容と値段から言っても今回ご紹介した有料テキストの方が
個人的にはメリットが大きいと思います。


もしよろしかったらあなたもご検討してみてください。


絶対に損はしないと思いますよ。


ダーツの投げ方・上達動画DVD」の詳細はコチラです。


購入に関してご質問等がございましたら、
私の方でもご相談にのれます。


お気軽にご質問ください。


ご質問はコチラからどうぞ!


次回は今回ご紹介したマニュアルの効果についてお話しますね。


続きを読む>>>


本当に効果はあるのでしょうか?

今日は、「ダーツの投げ方・上達動画DVD」の
効果についてお話したいと思います。


■「ダーツの投げ方・上達動画DVD」の効果とは?


あなたもそうだと思いますが、このようなインターネットで販売されているマニュアルって何かキナ臭いイメージがありますよね。(笑)


私も最初はキナ臭いイメージがありましたから、恐らくあなたも
私と同じように思っているのではないでしょうか?


「本当に値段に見合った価値はあるのか?」

「本当にこれでダーツが上達するのか?」


そこで、「ダーツの投げ方・上達動画DVD」の
販売者の方にこの件に関して直接メールで問い合わせました。


その時のメールのやり取りをご紹介しておきますね。


↓ここから

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



このマニュアルを実践すれば
100%どんな人でもダーツが上達できますか?


販売者の方

100%とは正直保障できません。

当然ですが途中で練習をしなくなたり、
マニュアル通りに実践されない方は上達できません。

正しく実践された方は上達できる自信ございます。




年齢や性別、経験に関係なくできる内容でしょうか?

販売者の方

はい大丈夫です。



上達するまでに
どの程度の日にちがかかるでしょうか?

個人差があると思いますので、最短、最長でどのぐらいで
上達された方がいるのか教えて頂けないでしょうか?


販売者の方

上達が早い人は始めてから最短2か月で
Aフライトまで上達された方がいらっしゃいます。

人によってはBフライトに行くのに、
1年かかる人もいらっしゃいます。

おっしゃっていただいたように、個人差があるスポーツですが
最短で上達できる方法をお伝えできる自信がございます。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

↑ここまで


というわけで、効果が全くないということはなさそうです。


あとは、自分がどれだけ真剣に実践できるかだけだと思います。


これはこのマニュアルに限らずどんな事にも言えることですが、
やるのはあくまで自分です。


どんなに良いダーツの上達法があったとしても、自分自身が「何としてもダーツが上達したい!」という強い意思のもとに実践しなければ結果なんて出ませんよね?


ダーツの投げ方・上達動画DVD」は、年齢、性別、経験に関係なく全ての方に対応した内容になっています。


なので、あとはあなたのやる気次第だということです。


■「ダーツの投げ方・上達動画DVD」は本や雑誌の内容とどう違うのか?


確かに何となく良さそうなのはわかった。


でも、値段が高すぎはしないでしょうか?


ひょっとしてあなたはこのように思われたのではないでしょうか?


実は、私は思いました(笑)


そこで、さらに突っ込んだ質問を販売者の方にしました。


その時のメールのやり取りをご紹介しておきますね。


↓ここから

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



マニュアルの内容は
一般書籍などの内容とどう違うのでしょうか?

また、独自のノウハウばかりで本やネット等では
調べることができない内容でしょうか?


販売者の方

ワンタン流の上達法ですので、これまでの本やネットなどでは同じ方法を探すことは難しいと考えております。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

↑ここまで


確かに本や雑誌などは値段も安いですし、
ネットなら無料でいくらでも情報を探すことが出来ます。


私も今迄何冊かダーツ上達に関する本を
購入したことがありました。


そして、本を読んで色々勉強しました。


しかし、結果は・・・


ダーツが上達するどころか、
何が一番効果があるのかわからなくなりました。


ネットで調べればいいんじゃない?


ご存知のようにインターネットが普及したことにより、
「誰でも・自由に」情報を発信できる時代になりました。


生きていく上で必要な情報で、インターネットで調べられないことはないと言ってしまってもいいかも知れません。


ですので、あなたもこのように思うかも知れません。


しかし、それが大きな落とし穴になっています。


確かに、たくさんの情報を「誰でも簡単に」調べることができるほどに
インターネット上には「情報」が溢れています。


ですが、「情報過多」はメリットと共に
致命的な「デメリット」を持っています。


それは、「どれが正しい情報で、どれが間違った情報なのかを判断するのは自分」だということです。


正しい情報だけを抽象していくことは、
よっぽどの専門知識がないとまず不可能です。


しかも、「専門知識」を勉強して「正しい情報」だけを集めていくのには、相当な時間と労力を伴うことは容易に想像できると思います。


あなたは「ダーツが上達する投げ方」を
合理的に手に入れたくないですか?


そのための最短距離が、
このマニュアルにあると私は確信しています。


渡部紘士さんのマニュアルに出会い、ダーツを正しく投げるためにはどんな練習をすればいいのか、またスコアを上げるためにはどんなことに注意すればいいのかがよくわかりました。


また、このマニュアルには市販の本では知りえないたくさんのダーツ上達に役立つ情報が載っているので、買って損した気分にはなりませんでした。


このマニュアルに出会えてダーツの投げ方の悩みが
一気に吹き飛びました。


以上でマニュアルの効果についての説明を終ります。


↓ ↓ ↓詳細はコチラをクリック↓ ↓ ↓

短期間でダーツが上達する投げ方


購入に関してご質問等がございましたら、
私の方でもご相談にのれます。


お気軽にご質問ください。


ご質問はコチラからどうぞ!


次回はマニュアルを実践する上での費用についてお話しますね。


続きを読む>>>


費用はどれぐらいかかるのでしょうか?

今日は、「ダーツの投げ方・上達動画DVD」を実践する場合にいったいどれぐらいの費用が必要になるのかについてお話したいと思います。


実践するにあたりマニュアルの購入代金以外に
費用が必要なのか気になるところですよね。


実は、マニュアルの購入前に費用に関しては
私も気になっていたので販売者の方に直接メールで質問しました。


その時のメールのやり取りをご紹介しておきますね。


↓ここから

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



マニュアル代以外に
費用は必要ないのでしょうか?

必要な場合は最低、最高どのぐらい必要でしょうか?


販売者の方

マニュアル代以外は、
練習していただく料金以外は全くかかりません。

ただし、購入者特典の、「ワンタンからのアドバイス」に関わる、
送料などは別途かかります。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

↑ここまで


というわけで基本的にマニュアル代以外に
費用は必要ありませんのでご安心下さい。


↓ ↓ ↓詳細はコチラをクリック↓ ↓ ↓

遠回りすることなくダーツが上達する方法


購入に関してご質問等がございましたら、
私の方でもご相談にのれます。


お気軽にご質問ください。


ご質問はコチラからどうぞ!


次回は実践の時間についてお話したいと思います。


続きを読む>>>


1回でどれぐらい練習する必要があるのでしょうか?

今日は、「ダーツの投げ方・上達動画DVD」を実践する場合、
1回でどれぐらいの時間が必要なのかについてお話したいと思います。


日々、仕事をしている方など時間のない人にも
出来るのか気になるところですよね?


そこで、販売者の方に質問してみました。


その時のメールのやり取りをご紹介しておきますね。


↓ここから

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



1回の練習時間はどのぐらいでしょうか?

また練習は毎日する必要があるのでしょうか?


販売者の方

ワンタンさんに確認しましたところ例えば、休日に5時間練習するよりは、毎日1日30分ずつでも「ダーツを投げる」という行為を継続された方が上達速度は速いとのことです。

もちろんプロとしての意見ですし、ヒロシ様のご状況もあるかと思いますので、あくまで参考意見としてお考えください。

ただ繰り返しにはなりますが、「ダーツを投げる」という行為は
毎日継続された方が確実に良いそうです。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

↑ここまで


というわけで実践するにあたり
特に練習時間がかかるということはなさそうです。


私も実際にマニュアルを実践していますが、
日常生活の負担になるようことはないのでご安心下さい。


以上で実践時間に関する説明を終ります。


↓ ↓ ↓詳細はコチラをクリック↓ ↓ ↓

楽に投げてダーツの飛びを良くする方法


購入に関してご質問等がございましたら、
私の方でもご相談にのれます。


お気軽にご質問ください。


ご質問はコチラからどうぞ!


次回は「ダーツの投げ方・上達動画DVD」の
デメリットについて説明致します。 


続きを読む>>>


デメリットは何でしょうか?

今日は、「ダーツの投げ方・上達動画DVD」の
デメリットについてお話したいと思います。


ズバリ!


ダーツの投げ方・上達動画DVD」には
デメリットがあります。


まぁ、世の中に100%完璧な商品なんてありませんからね。


ダーツの投げ方・上達動画DVD」の
デメリットをあなたにだけこっそり教えちゃいます。


ダーツの投げ方・上達動画DVD」には
2つのデメリットがあります。


★効果には個人差がある!


ダーツの投げ方・上達動画DVD」は
効果に個人差があります。


すぐにダーツが上達できた人。


ダーツが上達するまで長期間かかった人。


思うほど効果が感じられなかった人。


などなど。


実践する上でこのような個人差があるので
誰でも100%同じ効果が出るというわけではありません。


しかし、このマニュアルを実践して
今よりダーツの投げ方が酷くなるということはありません。


なので、もしあなたが本当にダーツの投げ方で
悩んでいるならダメ元でも試してみる価値はあると思いますよ。


★サポートが付いていない!


「ダーツの投げ方・上達動画DVD」にはメール等のサポートは
一切付いていません。


この件に関して販売者の方に質問しましたので、
その時のメールのやり取りをご紹介しておきますね。


↓ここから

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



このマニュアルにはメール等の
サポートは付いていないのでしょうか?

もし、マニュアル内でわかならいことがあれば
どうすればいいのでしょうか?


販売者の方

大変申し訳ありませんが、今回の商品には
メールサポートはついておりません。

ですが、ご購入いただいた方には
購入者専用のメールアドレスをお送りしております。

マニュアル内で分からない点があれば、
こちらに別途お問い合わせいただきたいと思います。

弊社の方で、ワンタンさんに確認を取った後に、
ご返信させていただきます。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

↑ここまで


というわけで、基本的にはサポートは付いていませんが
わからないことがあれば返答はして頂けるようです。


最後に・・・


私自身でマニュアルの内容を確認していますし、渡部紘士さんは20年間プロダーツプレイヤーとして現役で活躍しておられる方ですし、これまで何千人というダーツプレイヤーにダーツの上達法を教えてこられたノウハウをまとめたものがマニュアルなっているので、書かれている内容は詐欺でも騙しでもありませんのでご安心下さい。


以上、「ダーツの投げ方・上達動画DVD」についての
デメリットをご紹介しました。


その他、ご質問やご不安な点がございましたら
コチラから御気軽にお問い合わせ下さいませ。


↓ ↓ ↓詳細はコチラをクリック↓ ↓ ↓

日本ダーツ界の権威の方も認めているダーツ上達法


次回は類似有料マニュアルを比較してみますね。


続きを読む>>>


他の方法と比べると・・・

類似マニュアルについて他にも色々調べてみたのですが前回のマニュアル以外にも特に人気が高かったのは次のようなものがありました。


半年投げてハットすら出せなかったヘタクソでもダーツの日本代表になれた!! 凡人でもAAになれる「ダーツの投げ方&練習法」Ver.2


図解 「システマティック・ダーツ」50のコツで即上達!人気者になろう!


正直に言って他のマニュアルは購入して中身を確かめた
わけではありませんので良いか悪いかはわかりません。


でも、前回ご紹介した『ダーツの投げ方・上達動画DVD(ワンタン渡部紘士)』はプレミアム特典も付いていますし、ダーツの投げ方も上達したので今思うとずいぶんお得なものを買ったようですわーい(嬉しい顔)


本当にラッキーでした^^


類似商品は色々とありますけど、とりあえず
こちらを買っておけば間違いないと思いますよ↓


ヒロシがお勧めのダーツ上達マニュアル


ご質問等がございましたらお気軽にメールして下さいね。


内容知ってますので結構お答えできると思いますよ。


ご質問はコチラからどうぞ!


次回はダーツの投げ方に関する恐ろしいお話をしちゃいます。がく〜(落胆した顔)


続きを読む>>>


間違ったダーツの投げ方を覚えると・・・

今日は前回の予告どおり、ダーツの投げ方に関する恐ろしいお話です。がく〜(落胆した顔)


私もそうでしたが、どうも世間の皆さんはダーツの投げ方について甘い考えを持っているみたいですね。


ダーツの投げ方は上級者でも様々な投げ方の人がいるので、
変則的なフォームの人もたくさんいます。


しかし、そういった方たちは基本を知った上で投げているのです。


基本を知らない上で間違った投げ方を覚えると
なかなか上達することができません。


ダーツの練習方法にはいろいろあり、なかには自分で考えだしたオリジナルなダーツの練習方法で頑張っている人も少なくありません。


しかし、基本的には他のスポーツと同じで反復練習が基本ですが、
ポイントを絞って効果的に練習するのが早く上達するコツです。


ダーツの投げ方って自己流の人がほとんどだと思います。


それか誰かから教わったものを自分の投げやすい形にしたりとか・・・。


でも、その自己流の投げ方のせいで、
何年も成績が伸びなくて悩んでいる人は多くいます。


きっと、間違った投げ方をしているんでしょうね。


確かにプロダーツプレイヤーを目指すのであればセンスやメンタルの強さ、血のにじむような練習やそれに費やす時間は重要になるでしょう。


ですが、ダーツを趣味やレジャーやアマチュアの競技でよいスコアをだすという目的でしたら最も重要になるのは「正しい投げ方の練習方法」です。


そんなことかと思うかもしれませんが、
様々な良いとされる練習方法の中で
どんな練習方法がもっとも正しい練習方法なのか・・・。


また、自分が行っている練習方法が正しいという自信はありますか?


正しい練習方法なら、練習に費やす時間もグンと減り
スコアも思うように伸びていくはずです。


もし今思うようにスコアが伸びていないのであれば
それは間違った投げ方の練習方法なのかもしれません。


もしそうなら、
一刻も早く間違った練習方法はやめる必要があります。


間違った練習方法をしている間に
他の方はどんどん上達していきますよ!


一緒にダーツに行った仲間に尊敬の眼差しを受け、友人に一目置かれ周囲の人達を驚かすのは他の方でいいのですか?


自分がそんなふうになってみたいとは思いませんか?


以上、ダーツの投げ方にまつわるちょっと怖い話をしてきましたが、
あなたはこのままで大丈夫ですか?


私でお役に立てることがあればお手伝いさせて頂きますよ。


お気軽にご質問ください。


ご質問はコチラからどうぞ!


短期間で効果的にダーツが上達したいと考えているなら
コチラ
を購入した方が手っ取り早いと思います。


価格以上の価値はありますので。


次回は、ヒロシからあなたへメッセージが御座います。


同じ悩みを持つ仲間として宜しければ御覧下さい。


続きを読む>>>


ヒロシからあなたへのメッセージとは?

今日は、私からあなたへメッセージがございます。


私は、最近ダーツを始めたのですが
投げ方が上手くならずに悩んでいました。


ブルが3本に1本しか入らないので
いつも中途半端だなって思いました。


何とかして現状を打破したい一心で、色々な本を読んだり、
ネットで調べたりしてダーツの投げ方を探しました。


で、実際に色々やってみたのですが
劇的に投げ方が改善されることはありませんでした。


そんな時、ダーツの投げ方についてネットで色々検索していたら、前回ご紹介した『ダーツの投げ方・上達動画DVD』を見つけたのです。


最初は、本当にこれで投げ方が上達するのか半信半疑でした。


でも、もうダーツの投げ方のことで悩むのは嫌でした。


そこで、販売者の方にメールで相談しました。


するとすごく丁寧な返事を頂きました。


この人ならなんとなく信用出来そうだと思いました。


そして、思い切って購入することに決めました。


その後、DVDを見てテキストに書かれている通りに練習したら
日に日に投げ方が上達していったのでビックリしました。


そして、約2ヶ月後には
カウントアップの平均が600位になりました。


ずっとダーツの投げ方で悩んでいことを考えると
信じられない思いでした。


こんなに簡単にダーツが上達するなら
もっと早く試せばよかったと少し後悔しました。


あの時思い切ってマニュアルを購入していなければ、
私は一生ダーツの投げ方で悩んでいたかも知れません。


ダーツが上達した喜びは
何とも言えないぐらいに嬉しいです。


ですから、この喜びを少しでもダーツの投げ方で悩んでいる人に伝えたくて『ダーツの投げ方・上達動画DVD』をご紹介することにしたのです。


ダーツは、ダーツ教室やダーツスクールに行かなくても正しい練習方法を実践すれば誰でも短期間で上達することができます。


このことを同じ悩みを持つ人にわかってもらいたいのです。


あなたもダーツの投げ方に悩まず
毎回ダーツを楽しみませんか?


ダーツの上達でダーツ教室に行く必要もありません。

・人に知られず自分でダーツの練習ができます。

・早ければ1ヶ月程度でダーツが上達できます。

・効果的なダーツの練習ができます。

ダーツの上達で無駄な時間とお金を使うこともありません。

・スコアが安定するようになります。

・グルーピングする確率が高くなります。

・Aフライトのレベルまで届くようにもなります。

ダーツが今迄以上に楽しくなります。


私でよろしければいつでも相談にのります。


何かご不明な点がありましたら、コチラのフォームから
お気軽にご質問くださいわーい(嬉しい顔)


あなたが1日でも早く、ダーツを上達されて
ダーツの投げ方で悩まない日々を送れることを心より祈っています。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。